2005年04月20日

AND I LOVE HER

☆☆☆☆

AND I LOVE HER KEY:C#m

といえば、映画ハードデイズナイトの中の演奏場面で、アフレコなのをいいことにJOHNがギターをメチャクチャ弾いてたのを思い出します。こういう演奏シーンって、彼らがどうやって弾いてるのか見られるという意味で、バンドを始めたばかりのギター少年にとってはとっても貴重だったんですよね〜。おかげで私ども中3の頃からレパートリーにしておりました。

サウンド面での特徴は、今で言ういわゆるアンプラグドってことでしょうか。
TILL THERE WAS YOU 以来のGEORGEガットギター、定番JOHNJ-160ERINGOボンゴ,とアコースティックな構成です.
テクニック的には難しいところは何もないけど、演奏するとなるとかえってこういう曲の方がニュアンスを出すのが大変だったりするんですよね。
そういうわけで、ウチらのバンドではレゲエにアレンジしちゃってます。

収録アルバム
A HARD DAY'S NIGHT
a_yayaya.gif

TOMORROW'S SONG 明日の予告 何年か前ガラスの林檎は流行ったけれど…。

                    人気blogランキングはこちら
posted by COS桃 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。