2005年04月19日

BECAUSE

☆☆☆☆

やっと記事を投稿する余裕ができました。

BECAUSE KEY:C#m

ウィルスにやられたパソコンがほぼ復旧したから。

COME TOGETHER
と同じ人間が作ったとは思えないほど美しい曲(COME TOGETHERをけなしているわけではありません)。JOHNの懐の深さを感じます。ウソかホントかベートーベンの「月光」をヒントにしたというややこしいコード進行に、これ以上ないほどシンプルな歌詞、美しいハーモニー。
アルバム ABBEY ROAD 全体を通じて漂う達観を、最も表している曲だと思います。

それにしても3部コーラスだとGEORGEのパートが難しいね。

コードについては番外編でやりますね。

収録アルバム
ABBEY ROAD
a_abrd.gif

TOMORROW'S SONG 明日の予告 YESTERDAY以前のPAULの代表的なバラードといえばこれかな

人気blogランキングはこちら
posted by COS桃 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。