2005年03月21日

赤盤・青盤

わたしが最初に手に入れたビートルズのレコードが赤盤でした。中一の身にはとても高い買い物でした。何度針を落としたことでしょうか。今では傷だらけで、歌詞が印刷してある中袋(何ていうの?)もボロボロ。CD時代の今は、棚の中で眠っておりますもうやだ〜(悲しい顔)
中身の方はというと、それこそビートルズ入門にはうってつけで、足すものも引くものもない申し分選曲ですね。(GEORGEが選曲に関わったそうです)

次に買ったのが、そう、青盤です。
赤盤を擦りきれるまで聴いてから、入手したわたしには、そのサウンドは赤盤とは随分違って聴こえたものです。これもまたビートルズなんだと新鮮でした。

とりあえず、ビートルズを聴いてみようか という方にはお勧めの2枚ですよ。

a_btls62-6.gif a_btls67-7.gif

人気blogランキングへ
【関連する記事】
posted by COS桃 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。