2005年03月20日

THERE'S A PLACE ☆☆☆

予告でPLEASE PLEASE MEの弟分と言っておきましたが、
この

THERE'S A PLACE KEY:E

同じなのはキーとハープが入ってるとこだけかな?それはそうと、詩はこの時期には珍しくJOHNの内省的な一面を覗かせていて、後のJOHNの方向を暗示してるようですね。
サウンドの方は、まだまだ荒々しさが目立つとはいえ、その中にも、追いかける形のコーラスワークなどすでに、いわゆるビートルズサウンドの典型が顔を見せてます。
いよいよ大ブレイク近し!

収録アルバム
PLEASE PLEASE ME
a_plspls.gif

TOMORROW'S SONG 明日の予告 久々GEORGEの曲。BLUE SUEDE SHOESとは関係ないと思います。

人気blogランキングへ
posted by COS桃 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。