2005年03月19日

WHEN I'M SIXTY-FOUR ☆☆☆☆

本当にPAULは来年64歳になるんですね。きっとあちらこちらでこの

WHEN I'M SIXTY-FOUR KEY:C#(実際はCでしょう)

を歌うPAULをみられるんだろうね。10代で作った歌らしいけど、きっと自分が64歳になるなんて夢にも思わなかっただろうな。本人じゃなくても感慨深いものがありますなもうやだ〜(悲しい顔)

さて、サウンドの方はというと、、いわゆるバンドサウンドとはかけ離れた、いかにもPAUL好みのボードヴィル風のものにで SGT.PEPPER のこの場所がうってつけというものに仕上がっている。クラリネットとピアノ以外はあくまで目立たず、ギターなどは最後のヴァースにちょろっと出てくるだけ。またそのギターの音選びのセンスの良いことったら!個人的には聴きどころはこのギターとコーラスだと思ってます、はい。

収録アルバム
SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BANDa_srgnt.gif

TOMORROW'S SONG 明日の予告PLEASE PLEASE ME の弟分?

人気blogランキングへ
posted by COS桃 at 19:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうポールは64歳になるんですね(@_@)だけどいつまでたっても少年みたいな眼差しですよね^_^;
Posted by ピチピチピーチ at 2005年03月20日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。